スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずめのチュン

今でこそ すずめやハトに対してあんな事を考えてしまう私ですが →あんなこと

昔はそれはそれは心優しき少女でありました。
チュン

ホントです。

昔々のある日の事、家族の誰かが雀のヒナを我が家に持って帰ってきました。
巣から落ちたようなのですが、元に戻そうにも どこから落ちたのかよく分からない。
雀のヒナに対する知識などないのですが、さりとてそのまま放置する訳にもいかず。

「じゃ、取り敢えず育ててみるか」 とそんな話の流れだったように記憶しています。

まあ、このヒナの見てくれの悪いことといったら。
まだ産毛もはえておらず、丸焼きの前の羽をむしられた状態で
全身が肌色。目だけ飛び出て醜い。醜い。

力なく震えていますし、ティッシュの箱にタオルを入れて体をくるんだら
何は無くともまずご飯。食えば力も湧いてくる。

「どうしよう。どんな餌を与えたらいいのかな?」

「ペットショップに行って教えて貰おう」

鳥のヒナにはすり餌という餌がありまして、粉状のそれに水を入れて混ぜた
柔らかい離乳食のようなものを、口ばしをチョチョイとつついて食べさせろと言われました。

言われた通りにしたのですが。。。

私 「食べないよ。。口もあけない」

母 「無理やりこじ開けるわけにもいかないしね」

餌を食べない=そのうち死ぬ。

何とかウマい具合に餌につられてくれないかと、水を温めてお湯にして
ヒナの鼻先に持って行き匂いをかがせます。

私 「反応ないねー」

母 「あ!そうだ。赤ちゃんなんだから、ミルクの匂いが好きなんじゃないの?
   赤ちゃんの粉ミルクの匂いがすれば食べるかもよ」

私 「お母さん。鳥は卵から生まれるのよ。哺乳類じゃないんだから。
   おっぱい貰った事がない鳥類にミルクの匂いかがせてもダメでしょ。」

母 「ダメもとでやってみようよ」

我が家には粉ミルクはなかったので、コーヒーに入れるクリープを用意し
すり餌に混ぜました。

ふっ。そんな事やったって食べるわけ ┐(´-` )┌

食べたよ!!Σ(゚Д゚ ;)

何日か経つと目も開き、ビチビチと鳴きはじめ
体を暖めたり、餌をあげたりワイワイしているうちに月日は流れ
気がつくと毛も生えそろい

チュン2
やだ。あんた!ちょっと可愛いじゃない。
そうだ。名前は「チュン」と付けました。いいのよww安易でも。

水入れで水浴びをしている姿が。
端っこに止まって浴びるつもりが、そのまま水に落ちてパチャパチャしている姿が。

可愛いwww  可愛いwww  萌えwwww


さて、そのチュンなのですが、鳥かごは一応あったんですが、就寝の際に入るだけで
あとは放し飼いで家の中を飛び回っていました。

ある日、ある朝、母親が玄関の入口の掃除をしている時に、開けっ放しのドアから
チュンは空に羽ばたいて飛んで行ってしまいました。

さようなら。チュン。そうね。スズメだものね。
さみしいけれど、これで良かったんだ。
チュン元気でねーー!!!



じゃなくてね。
帰ってきたんですよ。

がっくり肩を落とした母親が、何時間後かに玄関のドアを開けたらそこには一羽のスズメが!
「チュン?」と聞いたら
「チュン!」と返事をしたそうです。

おりこうさんです。これでまた可愛いチュンと一緒に暮らせます。


それから暫く経ったある日、ある朝、母親が玄関の入口の掃除をしている時に、
開けっ放しのドアから、チュンは空に羽ばたいて飛んで行ってしまいました。

ああ、これでもうチュンとは二度と会えないんだ。あんなに可愛かったのに。
もうチュンのあの水浴びの姿は見られないんだ。
さようなら。さようなら。チュン。元気でねーーー!!



帰ってきたんですよ。

正確に言うと、屋根の上に止まっていたので、ブロック塀に飛び乗って
「チュンおいで。おいで。」と手を出して呼んだら

チョンチョンと軽いステップで近づいてきて手に止まりましたので
そのまま家に連れ戻しました。

ほっとしました。
ああ、うれしい。これでまた可愛いチュンと一緒に暮らせます。

再び、ある日、ある朝、母親が玄関の入口の掃除をしている時に、開けっ放しのドアから
チュンは空に羽ばたいて飛んで行ってしまいました。

チュンはこう言いました。

「二度もチャンスを与えたのに。同じ事を何度も繰り返しおって。
もう付き合いきれん。そろそろ自然にかえる。さらば!」       
 ヾヽヽ      
 (,, ・∀・)  
  ミ_ノ   
  ″″

だよねーーーー。

元気でねーーー!! (^-^)/~~~

banner_21.gif

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

心温まるエピソードですね^^

家にはチュンのような可愛げのある奴は居ないなぁw
飼い主のいう事をまるで聞かない馬鹿犬に少し見習わせてやりたい・・・

勝手に家を飛び出して、交通事故にあって保健所で発見されましたよ・・・トホホ
怪我も治って今は元気なので安心してくださいw

No title

うちの病院のスタッフには、朝ちゅんちゅん鳴いている雀に向かって、
「あれ、捕まえて丸焼きにしたら美味いかな?」
と真顔でのたまう人間がいます
「ちゃんと〆て血ィ抜いて、香辛料つかって調理したら美味いんじゃね?」
とのたまう人もいます
後者はわたしです

いや、食べませんよ? 食べちゃったりしませにょ?
いやホントに。ホントだから!

Re: No title

ぱくぱくさん こんにちはー^^

今、考えると戻ってきたのはタイミングを計っていたんでしょうね。
3度目は「体力があるからもう大丈夫!」と自分にゴーサインを出したのかなと。
日にちを決めて、自分たちの手で自然に還すなんて出来なかっただろうから
母親のうっかりが良かったんだと思ってます。^^
わんこがいるんですか。いいなー。

Re: No title

HANA子様

>香辛料つかって
> 後者はわたしです

スパイシーなやつですか?ゲフンゲフン。
HANA子さんも昔は心清らかな少女だったはずなのに。。
いつのまにかそんな大人に。。。。
お薬出しときますねwww

つθ 「清らかな少女の心」

No title

やっぱり、、やさしい方なんじゃないかって思ってたんですよー(*´ー`*)
なんてことを言うと、そそそんなんじゃないやいっと邪悪なmiwaさんが顔を出すのでしょうか?

すずめって良く見ると色彩豊富なんですねー
しかし人にもちゃんと恩を感じるなんて感動です☆
お母様とはいつもいいタッグを組んでらっしゃるんですねw

Re: No title

すみれマミー様

わはは。お恥ずかしい。昔、昔の話です。

>しかし人にもちゃんと恩を感じるなんて感動です☆

一度目に帰ってきた時は本当にびっくりしました。
二度目の時は屋根の上で他のすずめと同化してまったりしてました。
自分の家で飼っていなければ違いに気がつかなかったと思います。
うちの母のエピソードは色々ありますよ。
なんでそうなるの?と突っ込みを何度入れたことか。。。。
プロフィール

MIWA

Author:MIWA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。