スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何歳まで信じてた?

サンタクロースを何歳迄信じていました?
The discovery
お願いですから「今日まで信じていたのに、今、夢が壊れた。」などと言わないでくださいね。

私は生れてからこのかた、一瞬もたりとも信じた事がありません。
懺悔しまくりですよ。なんて可愛げのない子供だったのでしょう。

上の絵は、ノーマン・ロックウェルの「The discovery」です。
引き出しの中からサンタクロースのコスチュームを見つけてびっくりしてますね。

日常のある一瞬を切り取って、ユーモアたっぷり、愛情たっぷりに描かれている
彼の作品はアメリカのみならず海外にも多くのファンがいらっしゃいます。
どの絵を見ても、ありそうな話を題材にしていて、ニヤニヤしてしまいます。

この男の子のように、私もサンタを信じていたかったなあ。
子供時代の大事な課目をひとつ落としてしまった気分です。

「サンタがいない」と普通の人はどうやって気付くのですか?

まわりの友達がうれしそうに、サンタの話をしたりすると
「私は真実を知っているのだ。
だが、しかし、これは多分口にしてはいけないことなのだ。」
と子供心に理解していて何も言いませんでした。

思えば本当に可愛くない子供でした。
例えばですね、3歳の頃の出来事だと記憶しているのですが、

親に叱られたか何かで泣いている私に、祖母が
「そんなに、泣いていると、怖いおじさんがmiwaちゃんを連れにくるよ!」
と脅かしました。

ポカーン (゜Д ゜) ですよ。

なぜならば、
「そんな怖いおじさんが、我が家に押し掛けてきても、
父親も母親も勝手に家に上がらせる訳がない。
しかも、たかが私のような小娘が泣いているくらいで、
わざわざやってくるはずがなかろう。」

と知っていたからなんですよ。
その延長線上にサンタがいました。(サンタごめん)
しかも、我が家に煙突ないし。

ああ。やり直したい。3歳からやり直したい。(色んな意味で)
今、ものすごく反省しています。
ですから、もう一度3歳からやり直させて下さぃぃぃ。

サンタクロースを信じるか信じないかで
クリスマスのキラキラ度が違っていたんだろうな。
ケーキやお菓子やツリーや装飾品やその他モロモロが期待度を高め、
プレゼントを持ってやってくるサンタさんがトリを飾ると。

残念無念。
気分はクリスマスキャロルのスクルージさんですよ。

ちなみにうちの甥っ子ちゃんは、去年サンタから
自転車をプレゼントされました。(財布は母)

弟談:「プレゼント貰った次の日にね、空に向かって


    サンタさん!ありがとう!!

    って叫んでたよ。」

banner_21.gif

子供はこうでなくちゃね。


ちょっと感動したあなた。
続きは見ない方がいいですよ。



知らなかった

2000年にお亡くなりになっていたみたいですね。。
惜しい人を亡くしました。。。
クックック。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ~私もずっと疑問だったんです。
信じてた子って、いつどうやって?どんな気持ちで気づくんでしょうね?

私も同じく、信じていた時期は一瞬たりともありません!
そもそもうちの両親とも、そんな演出もしないですし、
クリスマスはケーキを食べて何かを買ってもらえる。ってくらいの認識だったと思います。
それにあまりおねだりもせず、欲のない子でしたので、
何を買ってもらったかもほとんど覚えていないんですよねー。
何がほしい?と聞かれても「ん~今特にない」と。
今思うと、フライドチキンが一番楽しみだったような気がします♪
な、なんかかわいそうだww

それにしてもmiwaさん悟るの早すぎちゃいましたねー。
その様子だと、たとえお父さんがサンタに扮し現れたとしても、、、どうでしょう?( ̄ー ̄)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

一番最後が笑えました!サンタさん、お亡くなりになっていたのですね。そりゃあ、世界中の家に入り込んでクッキーを食べつくしていたら。。。

ゴホン、失礼。

心理学で習ったのですが、子供って八歳くらいになると急に現実をよく見るようになるんだそうです。自分の家に煙突があっても、あの巨体はここを通る事はできない、トナカイだって飛べるわけない、急に物理的にありえるか否かと考えるようになり、結果的にサンタなんていないと辿り着くんだそうです。

ちなみに私もそんな感じでサンタを信じる事をやめました♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

すみれマミー様

> 私も同じく、信じていた時期は一瞬たりともありません!

おお。そうでしたか。
子供時代は大部分の人が信じているものだと思ってました。
私はクリスマスプレゼントに天体望遠鏡が欲しいとねだって
「それは高いからダメ」と却下された記憶があります。
フライドチキンでいいなんて、何て良い子なのでしょう。

> その様子だと、たとえお父さんがサンタに扮し現れたとしても、、、どうでしょう?( ̄ー ̄)

ものすごく汗をかいたと思います。
どうしよう。これは信じたふりをしてあげた方がよいのか。それとも。。って。
それか、逃げるかも。。。。

Re: No title

WVLI様

> 心理学で習ったのですが、子供って八歳くらいになると急に現実をよく見るようになるんだそうです。

へえー。そうなんですか。じゃあ、自分から気がつくんですね。
友達が、小学校の時にお兄ちゃんに「サンタはいないんだよ」と言われて
「うそだ!うそだ!サンタは絶対にいるんだ!」って取っ組み合いのけんかをした
って言っていたのを聞いたことがあるんですよ。
そうまでして信じていたのに、夢が破れたらさぞやショックだろうと思ったんですが
そうやってなんとなく気がついていくんですね。

No title

サンタさん……(´;ω;`)ブワワッ

い、いや信じてないですよ?
メリークルシメマスの殺人サンタとかなら信じてますよ?
クリスマスには恋人はサンタクロ~ス♪とか口ずさんでなんてないのですよおぉぉぉぉぉっつっ!!?



サンタさん……(´;ω;`)グスンッ

Re: No title

HANA子様

> サンタさん……(´;ω;`)ブワワッ
> い、いや信じてないですよ?

ああ。まさか、HANA子さんの夢を今日壊してしまったとは。
miwa一生の不覚。

> サンタさん……(´;ω;`)グスンッ

いや。いやいや。死んでませんて。
うそですよ。うそですって。
ほら。サンタさんは清い心を持った人の心の中にずっと生き続けて。。
ゲフンゲフン。何言わせる気ですか。
プロフィール

MIWA

Author:MIWA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。