スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公式パンフレットの是非

公式パンフレットのポスティングの是非について考えてみたいと思います。


自民党の公式パンフレットが民主党のネガキャンだったとしてTVやネットで批判を受けています。

内容が民主党批判だった事で責められた自民党議員は
「迷惑千万」
「執行部が勝手にやった」
「私は知らなかった」


自分は関係なかった。知らぬ存ぜぬと言う口ぶり。

保守派のネットユーザの中でも
「あれはやりすぎ。逆効果だったのでは」
「怪文書みたいだった」


マイナスだった。やらなければ良かったのに。と非難の声アリ。

必死にパンフレット配布に勤しんだ人達の努力はなんだったのだろう。
チラシのポスティングという行為はなんのプラスにもならないどころか
逆効果だったの?

NO!

そんな事はありませぬ。

今回の衆議院選で自民党は民主党に大差をつけられて敗北しました。
自民党119議席に対して民主党308議席。(得票率は民主党47.4%、自民党38.7%)

では、もしボランティアの人間が余計な真似をしなければ、自民党は過半数の議席を維持することが出来たのでしょうか?

否。

ないでしょ。

実の所パンフレットによる影響は殆どないと思います。

まずパンフレットを見た5割の人が中身を確認せずに捨てる。(あくまで私感です)
残りの4割がさらっと目を通して、与党なのに民主党批判してるよ。と思いつつ捨てる。
残りの1割は一応目を通しつつも、さほど危機感を持たない。そして、与党なのに民主党批判してるよ。と思いつつ捨てる

あ。。終わった。

自爆。orz

結局私たちの声は一般市民には届かなかったのだと思います。
(一部例外アリ。例えばネットで情報を仕入れていた人が親や友人に民主党の政策を伝えていて、そのお宅に自民党のパンフレットが届いた場合)

繰り返しの刷り込みがなければ受け取った情報を租借するまでには至らない。


効果は別の所にあります。

まず自民党内部の人々への影響力。

一般市民がなんの見返りも求めずに自発的に協力してくれた事の驚き。
ギャンブルパンフレットだけでも100万部突破。
その他もろもろのパンフレットと合わせれば200万部は超えたでしょう。
それだけの数のパンフレットをさばく事が出来た。
一人300部配布したとして、単純に計算して6700人近くの人間が無償で手伝ってくれたことになります。
未だかつてそれほど迄に強力に支援して貰った事などなかったでしょう。

自民党の中で働いている人も大部分が情弱な方で民主党に危機感を持たれていないと思うんですよ。
でもこれを機に情報を仕入れる人も若干ではありますが出てくるでしょうし、
麻生総理の人気がすさまじい事も肌で感じてくれたでしょうね。

柏街頭演説

麻生総理街頭演説@千葉県柏市
(ひつこい?)


そして、麻生支持派の保守の人間にも影響がありました。

自分達の意見を取り入れてもらえたからこそ自民党員になろうという人が大勢出てきたんですよ。
なんだ。くだらない。一般市民が政治の事に口出しするな。
そうやって切って捨てられていたら、何も変わらなかった。
保守の人間が自民党に入党して更に一般保守の人間とネットで意見を交換しあうようになるのは大きな収穫です。
PCに馴染んでいる人達が内部に増えるのはすばらしい事じゃありませんか。

8月29日の麻生総理の池袋の街頭演説の時に、自民党の詰め所の中をチラッと覗いたのですが
50代くらいの年配の方が多かった。
もっと20代~40代の人間を増やすべきだと思っていたので渡りに船です。^^


とここまでポジティブな事書いてきましたが
自民党の次期総裁選でもし中川秀直氏が選ばれたりしたら


自民党支持なぞしませんから。  ┐(´-`)┌


ついでに自作のチラシの事も書いてよいですか?
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/Chirashi7011.pdf
前にもチラっとお話したのですが、民主党のポスターが貼られたお宅にポスティングをしたら
ポスター自体は貼ってあったものの、鳩山氏の写真のポスターははがされてました。
地が黄色で文字のみの民主党ポスターに変更されていたんです。
つまり、私のチラシに目を通してくれたものの
「チラシなんて怪文書だから」
そう考えて、一応民主党支持だったんでしょうね。

でもね。私の作ったチラシの内容が虚言ではなかった事が
これから徐々にあきらかになってくるんですよーー。


((((;゚Д゚))) あ。そうならないようにしないと。



自民党のパンフレットだって2回目以降は目を通すようになる人増えるようになりますよ。きっと。
繰り返すことによって効果が現れる。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MIWA

Author:MIWA
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。